MENU
  1. TOP
  2. 会社案内
  3. 食へのこだわり

COMMITMENT 食へのこだわり

味噌煮込みうどんのこだわり

味噌にこだわります。宮内庁ご用達の『カクキュー』様との協力によりばんどう太郎の『みそ煮込みうどん』に最も適した味噌が手間暇かけて作られてます。江戸時代初期から十八代伝わる『カクキュー』様の蔵の中で足掛け3年も熟成させた特別仕込の八丁味噌です。

味噌のこだわり

ばんどう太郎の味噌蔵でじっくりと3年熟成させた味噌を使用。味噌煮込みうどんために作られた、コク深い味わいです。

うどんのこだわり

小麦粉はもちろん、うどんには欠かせない水と塩にとことんこだわりました。自家製工場でじっくり熟成させた自慢のうどんです。

お米のこだわり

ごはんの味は、色、粘り、甘みが決めてです。良質な地元茨城県産米の美味しいご飯をより美味しくするために、炊き上がる分量を毎日精米しています。
奥久慈の清流に育まれた茨城県常陸大宮市の契約栽培米のコシヒカリは、米職人が育んだお米です。そのコシヒカリを朝夕使用する分だけお店で精米し、炊きたてごはんを提供しております。色、粘り、舌触り、甘みがとんかつのうまさをより一層ひきたてます。

お新香のこだわり

お新香は、店舗で精米した際にでる糠を用いて、店舗毎に愛情こめて糠漬けをつくります。愛情こめた手造りの美味しさです。

かあさんのぬか床

お店で精米するときに出るぬかを使って愛情込めたぬか床に仕上げています。そのぬか床に新鮮な野菜を漬け込んでぬかとの相性ぴったりのぬか漬けになっております。

とん汁のこだわり

野菜の甘みとお肉のコクと風味を生かした具だくさんのとん汁。出来たてあつあつのとん汁にこだわっています。

お肉のこだわり

とんかつの命でもあるかつ太郎の豚は、おいしい空気と大自然の草原で育った健康で安全、安心のすくすく豚です。その中でも選りすぐった豚肉のみを使用し、更に熟成させる事により風味とコク、柔らかさを出しております。愛情たっぷりに育てられた豚は厳重な検査を経て、お肉の一番良い状態で調理し、お客様のテーブルにお届けしております。

ソースのこだわり

塩分控えめ、酸味も控えめ、香りもマイルドに香辛料もバランスよく配合し、トマト、リンゴ等様々な原材料を使ってコクがあってまろやかな味、美味しさが後まで残る様に仕上げました。とんかつ、フライ物、キャベツにかけて御堪能下さい。

揚げ油のこだわり

かつ太郎オリジナルのブレンド油を使用しております。肉の風味を閉じ込め、美味しい肉汁が出る様に仕上げております。

サクサクパン粉のこだわり

焙焼パンをオーブンで焼き上げ風味良く仕上げている生パン粉を使用し、揚げた際の口当たりは軽くサクサクとした食感のかつ太郎自慢の高級パン粉です。